um

um ウム

京都・金工
金属をバーナーで熱し、熱いうちに金槌で叩き、やすりで食器やカトラリーの形に磨き上げるといった技術で作品をつくる上田真理子さん。アクセサリーから生活道具まで幅広く制作されています。ひとつひとつに手をかけて生まれる作品の数々はシンプルだけれど、どれも違う表情を持っています。