orumina kiln|耐熱オーバル深皿(白)

orumina kiln


価格
6,500 yen
SOLD OUT

orumina kiln

優しさを纏った温かな手から生み出される器は どこか中世のヨーロッパを思わせる佇まいが印象的。
清々しい空気に包まれた山の中で ひとつひとつ丁寧に窯に入れ焼き上げられ
できあがった時から、唯一無二の光る個性を放っています。
櫻井美奈子さんの器は 彼女の空気感そのもの。
盛り付ける時間を大らかに包み、温かい気持ちにさせてくれます。

直火調理してそのまま食卓を彩る耐熱皿

orumina kiln|耐熱オーバル深皿(白)

parkで開催した「orumina kiln・櫻井美奈子展」の関連企画、
「あたらしい日常料理ふじわら」の藤原奈緒さんの料理教室でも大好評だった耐熱オーバル深皿。
コンロで野菜を炒めて、食材を投入。その後オーブンで調理してそのまま食卓へ。
調理から食卓まで全ての場面で活躍します。

orumina kiln|耐熱オーバル深皿(白)

料理教室の際は、鶏肉と季節野菜のグラタンを調理し、参加者の皆さんへサーブしました。
こちらの耐熱皿は火の回りがよく、いい塩梅で野菜の旨味が引き立つのです。
食事をしている間も料理の温かさが持続します。

orumina kiln|耐熱オーバル深皿(白)

野菜本来の味を生かし、シンプルで贅沢な食事が楽しめる器。

orumina kiln|耐熱オーバル深皿(白)
orumina kiln|耐熱オーバル深皿(白)

全ての工程が手作業で仕上げられており、ひとつひとつの個体差が魅力です。
現在の在庫は、底半分が赤土を基調としています。
商品の色みが気になる方はお気軽にお問い合わせください。


サイズ|
外径 長260 × 幅210 × 高50mm
内径 長200 × 幅145 × 高40mm
手作りのため、ひとつひとつ風合いや形に個体差があります。
形をお選びいただくことはできません。予めご了承くださいませ。
素材|陶器
<耐熱陶器のお取り扱いについて>
※ 直火・オーブン・電子レンジ等でご使用いただけます。
※ <使い始め> 目止めをしていただかなくてもすぐにご使用いただけますが、おかゆなどを炊いて目止めしていただくと、魚介の臭いや陶器特有の貫入などを防ぐことができます。
※ <使用時> 火にかける時は、底が濡れていないかお確かめください。底が濡れていると割れる危険があります。また、長時間水に浸して置いた器を乾燥させずに火にかけるのもひびの原因になります。
※ <使用後> 耐熱の陶器は通常の陶器に比べても、素地が柔らかいので、食器洗浄機は使用をさけ、手洗いをおすすめします。吸水性があるので、長時間水分を含ませたまま放置しないようにし、洗浄後は十分に乾燥させて保管してください。
内側に水分が残ったまま、保管するとカビなどの原因になります。
※ 陶器は貫入(小さいひび)が入ることがありますが、陶器の風合いとしてお楽しみください。

キーワード :

Recently Checked最近見たアイテム